町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

防火・防災管理者

スタジオ運営に必要な『防火・防災管理者』
資格取得のため、この2日間、立川防災館に行ってきました!

立川から多摩モノレールに乗って一駅「高松」駅で下車。

ここは、立川市役所や裁判所、警察署などが集結しており
立川の中枢といった場所。
といっても2009年頃に各地から移転してきたようで
駅周辺はガラリとしていて、見通しが良く
まだまだ開拓中といった感じです。


   DSC_0139_convert_20121017035244.jpg


さて、講習は朝9:00~17:00までビッシリ!
こんな風にジッと腰を落ち着けて
授業を受けるなんて何年ぶりでしょう…

昨年から今年のはじめにかけて、リトミックの講習に
通っていましたが、この時はみんなで輪になって
歌を歌ったり、スキップしたり…それとは全く勝手が違います。

着いてまず受講票を提出し、
すでに割り当てられている座席番号へ座る。
想像以上の受講者の数…ざっと100人ほどでしょうか?!
年齢層もバラバラです。

最初に手渡された2冊の教本と「消防関係法令集」1冊。
3冊合わせると広辞苑くらいの厚さ…
この重みだけでも気が遠くなります。


   IMG_20121016_194542_convert_20121017035803.jpg


2日目の最後には効果測定があるため
はじめのうちは、頑張ってノートをとったりするものの
やはり、忍びよる睡魔…
そして、みんな疲れた大人達…

授業の前に、

「再三の注意にかかわらず
居眠りを続けている人は退出してもらう!」

との警告があったのですが、
数分後には船をこぎだし、コックリコックリ
揺れている頭や、すでに突っ伏している人もちらほら。

たまに監視の教官が後ろからやってきて
明らかに本格的な睡眠に入ってしまっている人を
起こしにくるのです…

その度に、八ッと緊張を取り戻すものの
私もかなり意識が朦朧でした…

でも、それはまわりもまた然り。

いきなり「グッ~」といびきが聞こえたり…

時々、「あっ」とか「うっ」と
寝言が漏れ出す人がいたり…

そして、唯一、目が冴えるのは実技の講習です!
講堂から場所を移し、消火栓や消火器を噴射する体験や
スプリンクラーや火災警報設備などの作動を
見学したり、三角巾を使った応急手当など
これは、為になります!

2日目の最後に行われた効果測定は、
70%の以上の正解で、合格となります。
それ以下の人は、補講を受けることに…

機械での採点で、待つこと10分ほど。
教官が順番に修了証を手渡してくれるのですが、
その中に、ピンクの用紙が挟まっていたら
不合格で、補講行きとなります!

さて、私は…ドキドキしながら開いてみると…

ピンクの紙はありませんでした!

   IMG_20121016_200818_convert_20121017035852.jpg


こうして晴れて無事に『防火管理者』『防災管理者』
取得いたしました!

地震や火事はおまかせください!
と言っていいのやら…

というか、これが活かされる日が
こないことを願うばかりです。。。


   DSC_0140_convert_20121017035333.jpg


















スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/10/17
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/113-2f799a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: