町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

横浜のライブ

先日の土曜日、生徒さんが企画する
自主ライブを見に横浜まで行ってきました!

舞台やスタジオ開設準備などで、ずっとバタバタして
いたので、ライブに行くのは久しぶりです。

この日に至るまでの生徒さんの大変さが
なんとなく伝わっていたので楽しみ半分、
ドキドキ半分な気持ちで向かいました。。。

ですが、お店に着くと私の心配をよそに
すでに衣装で、テキパキとお客さんに笑顔で対応し、
慣れた様子でホスト役をこなす姿に一安心。。。


バイキングでたらふくいただいた後、いよいよ本番です!

6人ものバイラオーラが1曲ずつヌメロを踊るのですが、
みなさんお教室が違うせいか、それぞれ個性豊かで
見ていて飽きることなく、あっという間でした!

途中の合わせモノなどハロウィンを取り入れて
お菓子をお客さんに配ってくれたり、
ちょっと照れくさそうな笑顔がなんだかとても
かわいらしく思えて、微笑ましいのです。。。

ライブの後、みなさんの写真を撮らせていただきました。


   IMG_20121021_033919_convert_20121022010224.jpg


色々な表現、とても勉強になる楽しいライブでした!


27日の目黒のライブで、私もハロウィンで
いってみようかしらっ!
なんて思ってみたり…

そういえば前に、ハロウィンのイベントで
あの魔女の三角帽子を使ってガロティンを
踊ったことがありました…ハハハ


さて、ライブ後はとても気持ちのいい秋晴れだったので
お散歩がてら歩いて桜木町へ。


   DSC_0149_convert_20121022010033.jpg


私の好きな雑貨屋さんがある赤レンガ倉庫を隅から隅まで見て、
お店を出る頃にはすっかり日も暮れて、横浜の町がネオンで
輝いていました!


   IMG_20121021_032455_convert_20121022010346.jpg  IMG_20121021_033208_convert_20121022010427.jpg



この夜景を見るたびに、昔、フラメンコに夢中で、
フラメンコのためにアルバイトをしてどうにか生活を繋いで
いた時代を思い出します。。。

関内にある老舗のお蕎麦屋さんで、友人の踊り手と一緒に
年越しそばの販売のバイト。

大みそか、年が明ける前にバイトを終えて、
友人とカウントダウンに間に合うように山下公園へと走った。

あの頃は、自分たちで営業をして、多い時は5軒ものレギュラーの
お店があり、毎月何本もライブをしていたのです。

毎回、ネタを練りに練って、一般ウケをねらって
バラをくわえて登場したこともありました…。
今思うと、ホントすごい勇気です。


人波をかき分けて港へ着くと、どこからともなく
カウントダウンの声。

「・・・3・2・1」

「ボッーーーー!!!」

新しい年と共に、船の汽笛が響き渡った。

お互い白い息を吐きながら顔を見合わせて笑った。

コワいものなど何もなく、
踊れればいい…ただそれだけだった。

一斉に鳴り響く汽笛と共に、私たちの希望ものせて、
大海原へと旅立っていったのかもしれない。


この日のライブの余韻に連れられて、
そんな記憶がよみがえったのでした。。。


さあ、まだまだ旅はこれから。

ガンバっていこう!


   DSC_0163_convert_20121022010113.jpg
























スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/10/22
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/114-f7e7d62c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: