町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

     wedding_1451341_convert_20111219004048.jpg


先週末は、親友みどりちゃんの結婚披露宴パーティでした!

みどりちゃんと出会ってもう何年経ったでしょう…

あの頃は、お互いまだフラメンコについて知識も浅く
なのに、とにかく踊りたくて、無理やりスタジオライブを
決行したり…怖いもの知らずでした!

自分のフラメンコ人生において、節目節目には
必ず、みどりちゃんの存在が大きな力になって、
私は何度、あの明るい笑顔に背中を
押してもらったことでしょう。。。


パーティーは、笑いあり、涙ありの
とても素敵なひとときでした!

プロのサックス奏者であるご友人による演奏や
旦那様ご自身がドラムで参加の
バンド演奏に感動!!

そして、私たちが出会ったきっかけでもある
フラメンコの師匠、えんどうえこ氏の踊り。
なんと、アレグリアス(喜びを意味する曲)
を日本語の替え歌に!
その歌詞に爆笑!!

※歌詞の内容は、ご本人から聞いて下さい…(笑)

その後、私やフラメンコ仲間、
そして、新郎新婦もブレリアで参加し
楽しい宴となりました。。。

お二人の門出を心から祝福いたします。。。

おめでとう!!


   Image309_convert_20111219005011.jpg
※プライバシー保護のため加工画像ですみません。


そして、夜は友人に招かれたクリスマスパーティで
踊るために急いで、地元に戻り会場へ向かいました。

そこは、大きなマンションの敷地に
立派な集会場があり、住人によって
毎年、ここで盛大なクリスマスパーティが開かれるのです!

そして、住人によるいくつもの団体がサークル活動をし、
バンドを組んだり、ダンスを踊ったり…
みんな、多才で趣味を楽しんでいて、
こんなに仲の良い御近所付き合いは、
このご時世、なかなか稀なことだと思います。。。

それを見て、育った子供たちは
自然に楽器を覚え、踊り、歌うのですから
とても素敵なことです!!


このマンションに住む友人はボサノヴァ系のバンドを
組んでいて、昨年は私が飛び入りで、フラメンコを即興で踊り、
今年は、そのバンドとのコラボで2曲を踊らせて
いただくことになりました!

曲は、チックコリアの『La Fiesta 』と
アストル ピアソラの『Libertango』です!

結局、振りは決めずに、お得意の即興で、
『La Fiesta 』はカスタネットとコルドベス(帽子)を使い、
『Libertango』はアバニコ(扇)で踊りました!

  flamenco_191900_convert_20111219004922.jpg


その後は、次々とロックバンドやクラシック演奏、
子供達によるフラダンスやピップホップ、
そして、大人と子供が一緒になって、
AKB48を歌い、踊り!

宴は夜中まで続いたのでした。。。

  
   Xmas_201611_convert_20111219003933.jpg



隣に居合わせた、バンドのメンバーの女性が、


「人間はつくづく、踊る動物だと思いました。」


私の顔を覗き込み、そう言った。

ご自分のお子さんが、赤ちゃんの頃
言葉をおぼえる前に、音楽が流れると
リズムに合わせて自然に体を揺らし、
踊る姿を見てそう感じたそうだ。


人は、悠久の歴史の中で、歌い、踊り、
人生に彩りを添えてきたのだろう。。。

きっと、DNAに刻まれているに違いない!


けれど、現代の私達は、時間に追われ、
日常や習慣に囚われて、そんな本能でさえ、
引き出しの奥にしまっているのかもしれない。。。


でも、大丈夫!!


私は、この日つくづくそう思いました。。。


嬉しい時も…


悲しい時も…


人は歌い、踊る動物なのです!!






スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2011/12/19
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/21-bc228845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: