町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

スタジオの扉

先日の自主ライブを撮影したデータを
ひろちゃんがDVDにやいて下さいました。

参加して下さった生徒さんの分を含め
かなりの時間がかかったとのことで、
その仕事を終えた直後、役目を果たしたかのように
パソコンが壊れてしまったそうな…

ライブで作成した映像や編集した音楽など
かなりパソコンに負担がかかっていたのだと思います。

すみません…本当にお疲れ様です!!


今週は、少し時間もあったので、生徒さんへの
プレゼント用にそのDVDを入れるケースを手作りしていました。

これが、想像以上に手こずって…

前に生徒さんからいただいた手作りアルバムを
見習ってはみたものの、とてもマネできたものではありません!

細かいところは目をつぶって、気持ちだけ
受け取って下さい!


さて、スタジオが出来てから一年が過ぎ、
レッスンに通って下さっている生徒さんの緊張も
少しずつほぐれ、レッスン後や合い間に
色々とお話をする機会も増えてきました。

みなさん、お仕事やご家庭など日常のあらゆる背景を
抱えて、このスタジオの扉を開いて下さっているのかと思うと
とても感慨深く、同時にありがたいな。。。
としみじみ思います。


時には、お仕事で大変な思いをしながら、

「私の仕事なんかよりフラメンコの先生のほうがよっぽど大変ですよ!」

なんて明るい口調で、逆にこちらのほうが励まされたり。。。



毎日たくさんの人とすれ違うなかで、
その多くは、一生、言葉も交わさぬまま
通り過ぎてしまうでしょう。

そして、出会う人とは離れる時が必ず訪れます。

これは、決して悲観的にとらえているわけではなく、
だからこそ、繋がっている今を大切にしていきたいと思うのです。

出会いの記憶は、その一場面が切り立って断片的に
存在しているわけではなく、連なって自分の心を
分厚くしてくれるような気がします。


さあ、また明日もどんな空気を背負って扉を開けて
くれるでしょうか!










スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/11/09
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/263-f152e9d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: