町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ● ひとりごと □

soleado(陽のあたる場所)

"Soleado"…日当たりのよい場所・陽だまり

※生徒さんに意味を聞かれて、間違えて教えてしまったかも…。
 すみません…正しくは上記です!



むかし、私が勤めていた会社のオフィスの北側には
窓が一つもない会議室があり、そこは昼間でも
蛍光灯の明かりなしではいられない場所だ。

その部屋の隅に、自分よりも背の高い
観葉植物が一つ置いてあった。

なぜか斜めに傾いていて、バランスが悪く
葉のつき方もかたよっていた。

よくよく考えてみると、その植物は日の射す南の方向へ伸びていたのだ。
四方を壁におおわれているにもかかわらず。


ずいぶん前に、私が住む町でとある実験をしているというニュースを見た。
なんでも、地下数メートルに人工的な町を作り、人間が地下都市で
生活していけるのかという実験なのだそうだ。

その地下にある鉢植えの植物は、どれもなぜか根っこが上や横、
四方八方に伸びていてグネグネと鉢からはみだしていた。


なんと、植物たちは自分が今、地下、すなわち土の中にいることを
ちゃんとわかっているというのだ!



地球という星に、そして、この大自然に生かされている以上、
この世の生き物たちは、みなそういった能力が
備わっているのかもしれない。


だとすれば、人もまた同じだろう。。。


もし、自分が何かに迷い、居場所がわからなくなり
向かう方向さえ見えなくなったら、
一度、目をとじてみて、 光の射す方向を感じ
今、自分にとって一番必要なものを思い出せばいい。


時にはそんな、眠っている能力にたよってみる。

信じてみるのもいいかもしれない。。。







スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2014/02/04
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/294-846a7182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: