町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

大波

急に秋めいてきました…気が付けばもう9月ですね。

さて、相模原「トラットリア メルカート」ライブがいよいよ今週となりました!
昨日もレッスン後、スタッフひろちゃんとプログラム作りや当日の段取りなど
夜遅くまで打ち合わせをしました。


先週末は、このライブのための練習や合わせなどがあり、
出演する生徒さんも最後の追い込みです。

今回、生徒さん自らヌメロの構成をギターとカンテに伝えたり、
クワドロ形式のため椅子から始まり椅子で終わったりと発表会やおさらい会とは
また違った良い経験になるかと思います。。。

ソロの場合はとくに振り付けをそのまま踊るのではなく、
ギター・カンテ・パルマに合図が伝わるように動いたり、踊る本人だけでなく
バックにいる私達も全員が呼吸を合わせて、まずはお互いがお互いを思いやる
ことが一番重要だったりします。

いくらテクニックが優れていたとしても結局、一人では成り立たないのです…。

リズム感の良さがテンポのキープ力とするならば、フラメンコでいうコンパス感は
もっとアナログ的で、くって入ったり、時にはモタついたり…
つまりは、人間の感情が左右する部分が大きなうねりとなり、
波をつくっていくのだと思います。

その波に、全員が乗ることができたら。。。

もう病みつきですよ!

楽しみですね!

ラストスパート、がんばりましょう!



スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2014/09/02
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/350-ff6de758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: