町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

クルージング

昨日は、立て続けに起こっている自然災害を懸念してか
台風のため、今までにないくらい携帯の避難勧告の緊急アラームが
鳴り響く物々しい朝でしたが、みなさんのところは大丈夫でしたでしょうか?!

午前中のレッスンを夕方にずらしていただいたのですが
お昼前には台風一過でみるみる晴れ渡っていましたね。。。


さて、まだ台風の影響のない先週の土曜日、兄家族と母と共に
横浜まで行って参りました。

目的は、船に乗るためです!

しかも、贅沢にも横浜の夜景を眺めながらのディナークルーズですよ!

小学生の甥っ子が、うちの母に「大きな船にのりたい!」と言っていたらしく、
「おばあちゃんがお船に乗せてあげる!」と孫と約束をしていたそうな。

私は、かなり前から母にクルーズの手配を頼まれていたのですが、
忙しさにかまけ、おざなりにしていました…。
そして、ようやく今月は、本番がないので重い腰を上げたのです。


この日は、本当に気持ちのいい気候で、一日でも日がずれていたら、
台風で実現しないところでした!

車で予定よりもたいぶ早めに横浜に到着、船の出港は19:30 それまでの間、
大さん橋国際客船ターミナルの周りを散策することにしました。
 
   DSC_0486_convert_20141006022954.jpg

大さん橋に来たのは久しぶりですが、この辺りも随分と整備され
綺麗になっていました。
これは、みんなデートに訪れるわけです!

  
甥っ子は、船が出港してしまうのではないかと気が気でなく、
終始、時間を気にして落ち着かない様子。

港を走る小さな漁船や屋形舟を指差して

「もう行っちゃったんじゃない?!」
  
    DSC_0485_convert_20141006023422.jpg DSC_0492_convert_20141006023056.jpg

いよいよ、時間となりターミナルに戻って乗船です!

これから、約2時間かけて横浜港を運航します。
食事は中華バイキングで、部屋に案内されると、すでに料理のまわりには
たくさんの人だかり!
なにしろ、たったの2時間で食事も夜景も堪能しなくてはいけません…
遅れをとってはいけないと、慌ててならぶも長蛇の列…。

私は日中にレッスンを2本、お昼は車で移動しながらお菓子を一かけら。
帰りは車の運転でお酒を飲めないこともあり、夢中で料理を盛っている間に
船はいつの間にか出港し、港から旅立つドラマチックな心をときめかす場面に
浸ることなく大さん橋をあとにしました…。

夜景よりもまず、腹ごしらえとガッつく私…

間もなくして、係の人が各テーブルにまわり、写真撮影(有料)。
船長さんがかぶるキャプテンキャップを甥っ子にかぶせ、
ポパイがかぶっているような帽子をなぜか私がかぶり、敬礼のポーズで

「ハイ!チーズ!」

「…。」


すると、今度は別の係の人がやってきて、サービスで甥っ子のために
バルーンで手早くクマを作ってプレゼントしてくれました!


船内のBGMは、ハロウィンを意識してか、英語で子どもたちが歌う
合唱曲で、なんだかディズニーランドのアトラクションみたいな雰囲気です。


気が付くと、まわりのお客さんの姿がなく、みんなデッキに行っていました。
慌てて私達もパンパンのお腹をさすりながら甲板へ。
頬をなでる秋の風が心地よく、最高のクルージング日和です!

   DSC_0513_convert_20141006023323.jpg DSC_0503_convert_20141006023241.jpg

ちょうど、ベイブリッジの下を通過です!
遠くに浮かび上がる京浜工業地帯の夜景が幻想的です。。。



   DSC_0483_convert_20141006022818.jpg

そして、みなとみらいのこの景色!
海側から見ると夜の闇に燦然と輝き、色とりどりの灯りが一層ひき立ちます。
キレイですね!!


横浜港の大パノラマを堪能するのもつかの間、
「あれっ!デザート食べてない!」とデッキをあとにする私と甥っ子。

コーヒーとゴマ団子を頬張っていると、船は大さん橋に到着。

生まれて初めてのディナークルーズは、こうしてドタバタと幕を閉じたのでした。


「ドレスコードはないんですか?」

「じゃ、私、フラメンコの衣装で頭にバラをつけて行くわ!」

昼間のレッスンで生徒さんにクルーズに行く話をしていたのを思い出し
その心配からあまりにも遠い雰囲気に、帰り道、運転をしながら
思わずふき出しそうになりました。

その時、一瞬でもタイタニックのような煌びやかな世界を
想像してしまった自分がおかしくなりました。。。


 






















スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2014/10/07
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/360-1c05391d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: