町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

感想

先日、生徒さんからお菓子をいただきました!
ありがとうございます。。。

 
色々な種類があって、どれも美味しそう!!
大好きなコーヒーと一緒にいただきます


 

そして、こちらも生徒さんから、とってもかわいいクリスマスブーツの
お菓子をいただきました!
ありがとうございます。。。

懐かしい子供の頃を思い出します。
お菓子を食べた後、ブーツをはいたりしませんでしたか??
私なんて、ブーツをはいて近所の道路を歩いてる写真がありますよ…

さすがにもう今回は足も入りませんね…

このクリスマスブーツにお菓子を入れて販売したのは日本が発祥なのだとか!
バレンタインのチョコレートもそうですが、日本人の異文化を取り入れる
発想力はすごいですね。。。

さて、昨日の休日、皆さん少しは身体を休めることができましたでしょうか。。。
私は、寝不足だったので、さぞかしたくさん寝てしまうだろうと思ったら、
意外にも頭も身体もスッキリしていて眠くならず…。
まだアドレナリンが出ているのしょうか…


では、「おさらい会」の個々の感想をプログラム順に。。。

1.アレグリアス(中級/ニーニャ)
まず最初に登場の中級クラスのお二人。冒頭の足を除いて、唄振りをほぼ一回の
レッスンで一気に振りつけてしまいましたが、すぐに覚えて下さいました!
この振りは足の音が細かく入っているので、これからもっともっと踊り込んで、
二人にしか踊れないアレグリをつくり上げたい!と、気持ちがかき立てられました。

続いて、ニーニャ(子供)が登場。おさらい会前日、最後のレッスンに妹さんが風邪を引いてしまい
お休みになってしまったので、当日も心配でしたが、本当によくがんばりました!!
お姉ちゃんが不安をグッとこらえて挑む姿に感動してしまいました。。。

2.ブレリア(入門)
入門クラスのお二人、初おさらい会、初舞台に等しいなか、あれだけ緊張を感じさせずに
堂々と踊り切るのは本当に素晴らしいです!
お二人とも初心者にありがちな上半身の揺れがなく、腕もとてもキレイに上がっています。
これから、ますます楽しみですね。。。

3.バンベーラ(初中級)
三人で今年からスタートしたクラスで、他のクラスの生徒さんと会うのも初めて、
しかも、このスタジオでのイベントも初参加だったので、違った緊張があったかと思います。
そして、そのうちのお一人は、気管支炎寸前で参加も危ぶまれたなか本当に頑張って下さいました!
衣装もさることながら、踊りも三人の個性が光っているので、いい意味で他のクラスの生徒さんに
刺激になったと思います。最近、腕の動きと全身が連動してきているので、更に変わっていくのが楽しみです。。。

4.ブレリア(ニーニャ)
この日、初めてブレリアをギターで合わせたので心配でしたが、子供の能力は本当に
計り知れないですね!ちゃんと踊り出す前からリズムをとっていて私の合図も
必要がないくらいコンパスと振りが自然と体に入っていましたね!

5.タンゴ デ マラガ(初中級)
全く正反対といってもいいくらいタイプの違うお二人、だからこそ二人で踊って
ほしいとずっと思っていたのが叶いました。デュオで踊るためにはお互いの歩み寄りが
不可欠ですが、相手と同じところまで引き上げたり、逆に折り合いをつけ、
合わせることは同時に自分に無いものを相手からもらうことにもなるので。。。
ここ一年のお二人の変化は目覚ましいものがあります。今回の本番では、後半から
二人で立て直していくところなど、レッスンでは学べない、とても貴重な場面を経験し、
それは、お二人にとって大きな収穫だったのではないでしょうか。

6.タンゴス(ニーニャ/入門)
まずはニーニャのお二人。昨年は、唄振りだけだったものに今度は足がつきました。
まだサパトス(靴)ではなく、普通のうわばきのため音は出にくいのですが、本番では
とても力強く、正確に足を踏んでいました。

続いて、入門クラスのお二人。始めた当初は足が弱く、グラついていた足首も近頃はたいぶ
強くなってきました。お二人とも回転後に身体がキレイに静止し、角度がとてもいいですね!

7.シギリージャ イ マルティネーテ
中級クラスのお二人、本番でも何度か踊ってきている分、感情が入っていてグッとくるところが
何度かありました。空気感をとぎらせず、間をつなぐことが自然になっていてとても良いです。
こちらも、タイプが全く違う二人ですが、ちぐはぐにならないところがやはり回数を重ねた
成果なのだと思います。

9.セビジャーナス
このスタジオにご入会いただいてまだ三ヶ月しか経っていない生徒さんも踊って下さいました。
腕がキレイに伸びていて、とても大きく動けていました!
入門クラスの生徒さんも私がふだん歌っているセビジャーナスではない歌詞の唄がきても
全く迷いなく踊っていましたね!がんばりました!


皆さん、ご家庭やお仕事、そして体調が悪かったりと
本当に大変ななかお疲れ様でした。。。

おさらい会といえども、本番を経験することは練習の20回分いや
30回分くらいの発見と収穫があると言われているのは、
過言ではないと実感する時がくると思います。

いつだって、成長途中、変化の只中にいる時は、苦しいものです。
成長を実感できるのは精神・身体・技術が揃ってはじめて気が付くもの。
だからこそ、これからも楽しくレッスンしていきましょう♪
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2014/12/24
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/379-ca4dcc8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: