町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

エスペランサライブありがとうございました!

早いもので、もう2月です。。。

遅ればせながら先週末、無事にエスペランサライブを終えることができました!

高円寺まで足を運んで下さった皆様、共演者の方々、
田代さんをはじめとするエスペランサの皆様、本当にありがとうございました!


     


とっても優しいお人柄が伝わる万理さんのガロティンのあの粋な帽子使いやパソ、
隙のないとてもキレのある、もなみさんの踊り、大変勉強になりました。

迫力ある唄声、そして、楽屋でも明るく和ませて下さる裕美子さん、
とても穏やかなイケメンギタリスト山中さんとは、地元が近くでありながら初共演!
ご一緒できて嬉しかったです!



今回のライブでは、私自身、様々な思いが溢れる、
とても意義深いライブとなりました。

苦楽を共にし、かけがえのない下積み(?)時代を共有した
踊り手でもあり友人の井田真紀ちゃんが会いに来て下さいました!

もう、あれから何年時が過ぎたでしょうか。。。

毎日のように会って、練習して、おしゃべりして…時には、同じアルバイトをしたり、
あの頃の笑いあり、涙ありの思い出は、ここには書ききれません。


    20150202_033451_convert_20150202194341.jpg

本当にありがとう。。。今、そして過去にも感謝です!


久しぶりの再会で、少しはイイところをお見せしたかったのに、
私ときたらライブでは、踊り出しで立ち上がった瞬間、
椅子にスカートのレースがひっかかってしまったり…
踊の中で、タパ(音が出ないようギターの弦を押さえて、リズムだけ
刻む奏法 のこと)ではないところでタパ呼んでしまったり…
アクシデント満載でした。

それでも、何とか踊り切ることができたのは、共演者の方々の支えあってこそです!
タパがきてしまった時のあの皆の心が一つになった空気は、今でも忘れられません。。。
本当にありがとうございました!


それから、本番後、お店の常連様が皆にボトルワインをふるまってくださり、
赤ワインを頂きながら、お客様とゆっくりお話することができました。

その中のある御方、なんでも、私のブログのファンとの嬉しいお言葉、
この記事も読んで下さっているでしょうか。。。

近頃、忙しさにかまけブログの更新が滞っていましたが、こうして楽しみにして
下さっていると思うと、怠けてはいられない!と気が引き締まります。

励みになる言葉の数々に心がすくい上げられて、この日の自分の
踊りの出来の悪さに沈むことなく、楽しいひと時を過ごすことができました。

実は、この日、お恥ずかしいことに私は、めずらしくかなり酔っ払ってしまいました。
しかも、異常なほど、ごきげんに…

いつも、エスペランサのライブの後に泊らせていただいている友人宅へ
この日は、人生初の千鳥足でなかなか辿り着けず、しかも、心配して友人が
何度も携帯に電話をくれていたのに、お店に携帯を忘れて、取りに戻る始末。
しかも、そんな自分がおかしくて笑いたくなる衝動を抑え、緩む顔を必死に
こわばらせながら向かうも、結局は、友人に迎えに来てもらうという、迷惑な酔っ払い。

サイテーだ…。

にもかかわらず、友人は嫌な顔を一つせず

「こんな日もあるよ。」

優しく笑ってうなずく。

こんな迷惑な(でも、ずっとごきげんな)私に午前3時くらいまで
付き合わせてしまったのに、私より早起きをして、
こんな素敵なランチを用意して下さいました!

   20150202_034304-1_convert_20150202194021.jpg

デザートまで!

   20150202_033926_convert_20150202194237.jpg

本当に感謝と反省でいっぱいです。。。

おかげ様で気分が悪くなることも、二日酔いも一切なく、
なぜかとても爽やかな目覚めでした。


それから、とても素敵なお茶用のボトルのプレゼントをいただきました!

   20150202_034008_convert_20150202194141.jpg 20150202_034044_convert_20150202194050.jpg

さっそく使わせていただきました!
この季節、スタジオでとっても重宝しそうです。

ありがとうございます。。。大切に使わせていただきます!


子供の頃、みんな平等に流れていた時間は、大人になると
いつの間にか変わっていることに気付きます。

記憶、感情、過去の蓄積は、私という人間の厚みを作り、
その厚みや深さが増せば増すほど、感覚という点においては、
一人一人違った時間の流れを持つわけです。

そんな大人が、こうして同じ時間やひと時を過ごすということは、
なんて受容的で優しく、尊いことなのでしょうか。。。

私と時間を共有して下さった皆様に心から感謝を申し上げます。。。




























スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2015/02/02
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/392-5407c3b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: