町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

町田「Toros」ライブありがとうございました!

一昨日の町田スペインバル「Toros」にお越しいただきましたお客様、
生徒さん、そして、Torosの杉崎さん、スタッフのかた、
共演者の皆さん、本当にありがとうございました!!


DSC_1010_convert_20160301070442.jpg  DSC_1013+(1)_convert_20160301070525.jpg

キレイなお花とかわいいクッキーをいただきました!
ありがとうございます。。。


   DSC_1009_convert_20160301070331.jpg

わがスタジオからすぐの徒歩1分程のお店で、スペインを代表する料理
パエリアや切りたての美味しいハモン・セラーノ(生ハム)、ワインなどが楽しめるお店です!

入口からは想像できませんが奥に広がっていて、ちょうどコンパネ2枚(2畳分)が
敷けるスペースがあり、フラメンコの臨場感、そして生の音を体感するのに
ちょうどいい広さなのです!

同じ目線上で手を伸ばしたらお客様に届きそうな距離なので、ライブ中も気軽に
目の前のお客様と会話をしたり、とてもアットホームな雰囲気はタブラオとも
また違った温かさがあります。


私は以前から明るい曲を踊ることにずっと迷いがありました。

でも、この日に踊ったアレグリアス(喜びの曲)の気持ちを一生忘れたくないと思いました。

踊りの出来はさておき、心から楽しく、そして、そんな気持ちを伝えることが
できたような気がしたのです。。。

これからも私にとってのアレグリアスをずっと探求し続けるのだろうけど。


前に踊り手の友人が、スペイン人アーティストのパルマ(手拍子)のレッスンを
受けた時の話をしてくれました。

パルマが上手になる秘訣は?という生徒の質問に

「それは、一緒に食事をしたり飲んだり、たくさん話をして仲良くなることさ!」

とてもシンプルなことですが、今回のライブの一体感も
この皆さんとでなければ叶わなかったことでしょう。。。

   DSC_1006_convert_20160301070639.jpg


私が踊りながらえりさんの唄声に心が掴まれて震えるような感覚、
パルマ、ギターの音色に切なくなる何とも言えない気持ちが眉間をゆがませ、
演技や作りものでない私の”本当”が露わになっていくのがわかります。


もう何年もこうしてライブの仕事していますが、毎回ライブの度に様々な発見や
気付かされることがあります。

自分の踊りの出来の悪さや不甲斐なさに消えて無くなりたいと思うほど落ち込んだり、
時には、踊りを続けてきて良かった。。。と天にも昇るほど浮かれたり・・・。

自分をすり減らしながら生きているような気がして、迷うこともありますが、
そんな思いの全てをひっくるめて自分の心の風景をつくり出しているのですから
表現とは不思議なものですね。

こんなにいびつな私を支えてくれるかたがた、生徒さん、
ライブを観に来て下さる皆さま、共演者の皆さまに心から感謝です!









スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2016/03/01
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/498-deab60f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: