町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

八王子「グランデセオ」ライブありがとうございました!

昨年からお声を掛けていただいていたのですが、どうしても予定が合わず
ようやく一昨日、八王子「グランデセオ」でのライブが叶いました!

お越しいただきましたお客様、生徒さん、リノさんをはじめとするグランデセオのスタッフの皆様、共演者の皆様、本当にありがとうございました。。。

この日は、なんと甲府からのお客様もいらっしゃいました!お話ができて嬉しかったです!


3月の「たま学びのフェア」が終わってからの2週間、毎日、レッスン後、
夜までスタジオにこもり、この日に踊る「バンベーラ」をつくっていました。


ハレオ(掛け声)が波をつくり、私を踊らせてくれた。。。

それを実感したライブとなりました。
踊り込みが足りないこともあって、かなり緊張していたのですが、
この日のお客様は、とっても乗りが良く、抜けやうねりに合わせて
絶妙なハレオを掛けて下さるのです!!
とっても救われました。。。

踊るという事(踊り手)は、つい放出するようなイメージですが、
決して能動的なことではなく受動的でもあり、はたらきかけたものが
かえってくる・・・会話のように応えていく。
こうして、双方の間を行き交いながら築き上げるものなのだ。

理屈では理解していても、実際に体感して更にもう一歩深い部分にまで
触れた貴重な経験でした。

表現や創作というのは、決して内面の吐露だけではないんですね。。。


この日は、なんと10年ぶりくらいの共演になる
カンテの有田さん。
昔、まだ駆け出しの頃、大変お世話になっていたのでした!
今では、顔を覆いたくなるような、私の過去の話などもして…こうして、再びご一緒できて本当に光栄でした!

そして、いつもいつもお世話になっている
ギターの犀川さんと踊り手の友人である
みどりちゃん。
気心知れた仲間なので、パルマを叩いていても
楽しく、楽屋でも楽しく、本当に感謝しています。。。

そして、友人でもありますが、共演するのは
この日が初めての踊り手のゆきちゃん。

ゆきちゃんもみどりちゃんも5月にスペインへ行くので、
その前にこのライブが実現できてよかったです!
いいですね~!
またスペインでたくさん吸収してきてくださいね。。。


さて、私は今年の初めから月2回のペースで本番をしてきましたが、ここで少し一段落です。

3月は事務処理や色々と片付けなければならない
問題もあったので、ようやく一休みしたいと思います。。。

7月には、大野台公民館の「こもれびコンサート」と
大野南市民ホールのライブという大きなイベントが
2本待っているので、それに向けて備えていきたいと思います!

もっと、自分の練習を増やさないと!
と思います。。。











スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2016/03/28
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/502-ff776241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: