町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

発表会のお手伝い

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいました。。。

みなさん、そろそろ踊りたくてウズウズしてきたでしょ?!
(だといいのだけど、、、

昨日からレッスンは始まっておりますが、
私は、この連休中9月の発表会の打ち合わせや
自身のライブリハーサルなどで勤しんでおりました!


さて、4日みどりの日には友人の踊り手、青木ルミ子ちゃん
の発表会のお手伝いへ逗子まで
スタッフひろちゃんと共に行って参りました!

ゴールデンウィーク真っ只中で道路が渋滞してはいけないと
気合を入れて朝6時半に車で出発!

途中、鎌倉の人気観光スポット、大仏で有名な高徳院の
脇を通ってきましたが、こちらの心配をよそに道路はガラガラ
予定時刻の一時間も前に到着してしまいました、、、。

   DSC_0527_convert_20170508050532.jpg  IMG_20170508_050910_convert_20170508051315.jpg



ルミちゃんの発表会にお手伝いで伺うのは前回の発表会に続いて2回目。
そして昨年は合同でライブなどもさせていただいているので、
生徒さんもこちらを覚えて下さっていて、私もお会いできるのが嬉しかったりします!

今回、私とひろちゃんは舞台監督と言ったらおこがましいですが、
スムーズに舞台が進行できるように全体を見ながら
タイムキーパー的な役目を担いました。

自分の発表会の時は、ひろちゃんがこれらをやってくれるので
私は、本当に助かっています。。。

こういう時の先生というのは、生徒さんの踊りのこと、来て下さるお客様のこと
出演アーティストの方々のこと、舞台スタッフさん、諸々の業者さん
そして、自身の踊りなどなど、、、それはもういっぱいいっぱい!

なので、お手伝いして下さるかたの力が本当にありがたいんですよね。。。

身に染みて分かるだけに、自分がしてほしいことをしようと努めました。

ただでさえ、みなさん緊張しているなか、時間がおしてしまうと
よりいっそう空気が張りつめてしまうので、
万が一、場当たりやゲネプロなどがおしてしまった場合
何分までどこで時間がとれるのかを事前にひろちゃんと打ち合わせておきました。

そして、舞台スタッフのかたと連絡を取りながら
作業状況をみて音響チェックなどのタイミングを見計らいます。

遅れてくるお客様や友人が踊る時間を目がけてくるお客様がいた場合を想定して、
踊り手は本番で走ってしまうことが多いため想像以上に早く終演しないよう、
また逆におしてしまわぬよう、ゲネプロでは一曲一曲時間をはかり、計算をして
本番中も気にしていきます。もしもの時には、どこかで調整しなければなりません。


生徒さんもそして、同じくお手伝いにきていたかたがみなさんとっても
テキパキとしていたので、滞りなく無事に終了です!!

生徒さんもみなさん大変堂々と踊っていました!!
そして、満員御礼のとっても素敵な発表会でした。。。

打ち上げでは、まるで自分が出演者だったかのように楽しんでしまいました、、、。

ルミちゃんをはじめ皆様、本当にお疲れ様でした!

次は、いよいよ私達ですね。。。

どうぞよろしくお願いいたします!











スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2017/05/08
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/596-3b10edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: