町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

愛あるライブ

「愛あるライブだったよね!」

これは、共演した踊り手の熊谷絵理子ちゃんの言葉です。。。

先日、アルハムブラライブを無事に終えることができました。
遠くからお越しいただきましたみなさま、本当にありがとうございました!

そして、アルハムブラのみなさま、ならびに共演者のかたがたに
心から感謝申し上げます。。。


冒頭の言葉どおり、それぞれがみんなに感謝し合うような素敵なライブとなりました!

今回、初めて共演させていただいたカンタオーラ(唄い手)の遠藤あや子先生は
ウワサどおり、いやそれ以上に素敵なかたでした。。。

カンテソロの「ペテネーラ」では、客席全てを包み込んで、みんな心奪われ、
出番まちをしていた私達踊り手も舞台袖で聴きながら、必死に涙をこらえていました!

今回、私はティエント、シギリージャと2曲とも重いヌメロとなりましたが、
最後に踊ったシギリージャでは、マチョ(締め歌)のところで、
感極まって、時が止まってしまいました。。。


そして、友人でもある踊り手の石井眞弓ちゃんは新婚さんでもあり、
この日はギターリストの中川さんと夫婦の共演!

今回、踊ってくれたグァヒーラは私達も特別な思いで見守っていたのです!

グァヒーラは恋人への思いや恋愛などが唄われることが多いのですが、
それはもう本物のグァヒーラをみせてもらいましたよっ!!

私が彼女と共演させていただくのは、4年ぶり?!
踊りにさらに磨きがかかっていて、時の流れを感じるとともに
とてもよい刺激をもらいました!


このライブがきっかけで、お友達となった熊谷絵理子ちゃんは、
出会った時から、初めてとは思えないくらい親しみやすく
まわりを和ませてくれる明るいかたです!
今回たまたま、アレグリアス、ガロティンと明るめのヌメロとなりましたが
とにかく彼女の人柄の良さと愛嬌たっぷりの踊りはバックでパルマを
叩いている私達も楽しくなるのです。。。


ギターリストの中川浩之さんとは初共演でした。
合わせの時、私があまり細かい説明をしていなくとも
希望どうりにキメて下さる!
これって、本当に不思議なのですが、何度合わせても
なかなか呼吸が合わないこともあるなかで、
相手の出方を読むのも才能のひとつだと思います。。。
(もちろん、私自身の合図がもっと明確になるように精進しなくてはならないのですが…)

そして、彼が奏でる音色は強い音にとても深みがあるのです!


さて、そんな全く踊りのタイプの違う3人。

とても良い勉強になりました!

ギター、カンテ、バイレ…三位一体は、まさに相手を思いやる心から
うまれるものだと実感しました。。。


「愛あるライブ」


だからフラメンコってやめられない!!



 20120530__1_convert_20120531175842.jpg20120530・・__1_convert_20120531175923120530_2308471_convert_20120531175723.jpg















スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/06/01
Trackback:1
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/71-907bb5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

* まとめtyaiました【愛あるライブ】

「愛あるライブだったよね!」これは、共演した踊り手の熊谷絵理子ちゃんの言葉です。。。先日、アルハムブラライブを無事に終えることができました。遠くからお越しいただきました...
2012/06/01 [まとめwoネタ速neo]
 
現在の閲覧者数: