町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

世界地図

暑くて寝苦しい夜…

なんだか全身のあちらこちらがムズ痒い。
きっと汗をかいたせいだろうと首筋をぬぐう。

気を紛らわそうと寝返りをうつ。

ダメだ!やっぱり痒い!!

起き上がり足を見ると、ポツリ、ポツリと
赤く蚊に刺されたような痕。

何だか太ももが火照っている…恐るおそるのぞいてみると、
それは、蚊に刺されどころではなく、
世界地図のような腫れが広がり、なんとも恐ろしいことに!!

うわぁ~!!大きな独り言。

すぐにネットで調べてみる。
どうやら典型的な蕁麻疹らしいとわかって少しホッとする…

病院が開くのを待って、家から一番近い皮膚科へ向かった。

すでに待合室はたくさんの人で、入りきらず、
廊下まで患者さんであふれている!

私はこんなこともあろうかと、持ってきた小説を取り出して
廊下の壁に寄り掛かり、立ち読みをしながら順番を待った。

本を半分くらい読み進んだところで、ようやく名前を呼ばれた。

診察室はパーテーションで3つに区切られていて、
端から順番に一人の医師が診察しているようで、
最後の順番の私は一人ポツンと椅子に座り
筒抜けの会話に耳を傾ける。

「蕁麻疹ですね。原因は食べ物だったり疲れやストレスだったり
色々あってつきとめるのは難しいんですよ。」

うん、うん。なるほど…。私もうなずく。

ものの1分ほどで、医師はお次の患者へ。

「蕁麻疹ですね。」

あらら、お隣も!心でつぶやく。
同じ説明を繰り返す医師。

いよいよ私の番がきて、この恐ろしい世界地図を
お見せしようじゃないの!
と、スカートを潔くたくし上げる。

あれ??

どこにもあの大陸みたいな腫れが見当たらない!

慌てて、Tシャツをまくり上げるも
蚊に刺されのような痕さえ一つもなく
何ごともなかったかのようないつもの肌。


「…。」


「ま、蕁麻疹ですね。」


診察は30秒くらいで終わった。



やっかいなことに、練習で身体が温まって
汗をかきだすと、出現しはじめるのです…

汗をかいてなんぼ…のこの仕事。
良くなるのだろうか…

でも、みなさん、ご安心下さい!
フラメンコのスカートは長いので、
あのおぞましい世界地図が御目にかかることはないと思います。。。



スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/07/18
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/86-d5f04e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: