町田フラメンコスタジオ『Levante』~レバンテ~

□ ●ブログ Marca del viento ~風跡~ □

それぞれのオリンピック

またまた間があいてしまいました。

私は、何でこうも色々なことが一気に重なってしまうんだろう…

思い立ったらすぐに走り出してしまう性分。

加減ができない自分がいけないのですが…。


そう、実は自分のスタジオを開設する運びとなりました。。。


オープンは今年10月を予定しております!!


先日、無事に契約を済ませ、今、内装の工事に入っております。

この日に至るまで、舞台の練習や準備をしながらの
物件めぐりや色々なことを調べたりと毎日、奔走していました。


いや、でも本当に大変なのはこれからか…


でも、今まで生徒さんまかせだったスタジオの予約や
ご負担もこれでようやく開放できますかね?!

新スタジオの情報は、随時アップしていきたいと思います!

みなさん、これからよろしくお願いいたします。。。


さて、今日は、高田馬場→西日暮里→水道橋と舞台のチラシを
置かせてもらいに営業に行って参りました!

都会は、日中の熱が夜になっても漂っていて、
まるでお湯の中をかき分けて歩いているようでした。


  DSC_0022_convert_20120812044501.jpg



連日のオリンピック疲れがたたってか、とにかくバテる…

しかし、二日続けてサッカーの見逃せない試合。
おかげで、夏バテ促進効果大です…。

そういえば、女子サッカーのなでしこには
私の母校の後輩が二人もいるんですよ!

すばらしい!自慢です!!


それから、今日これから行われるボクシングミドル級決勝。
メダル獲得は68年のメキシコシティオリンピック以来の快挙です!

そのメキシコシティオリンピックで銅メダルを獲得した
森岡栄治氏というのは、私が昔、舞台美術をしていた劇団の
脚本家・映画監督の森岡利行氏の叔父にあたる人物なのです。

あの頃、森岡監督は、公演中に裏方の貧乏な私達を連れて
よくお昼を食べに連れて行って下さった。

そして、いつも舞台や映画について熱く語るのでした。


「俺は、絶対に叔父さんの映画をつくりたいんだ!」


少年のように目を輝かせていたのを今もよく覚えています。


その後、『路地裏の優しい猫』という作品を書き上げ、
日本映画エンジェル大賞を受賞。

そして、その作品は映画化され、2008年に『子猫の涙』として公開し、
東京国際映画祭『日本映画 ある視点』部門にて特別賞を受賞した。

もちろん、ストーリーの主役は叔父さんこと「森岡栄治」だ。


「夢は逃げたりはしない、諦めるか、もち続けるかのどちらかだ!」


作品のなかの台詞が、今も心に響く…。



オリンピックももうすぐ閉幕。

先日、レッスン帰りに電車での生徒さんとの会話、


「オリンピックが終わったら、みんな一気に老けてそうですね…。」


思わずふき出し、大笑い!

いや…笑ってられないかも。クマできてるし。


アスリートたちの真実の物語。

4年に一度のあの感動。


クマをつくりながらも…なんだか少し寂しい気がします。。。




スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/08/12
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

Trackback

TrackbackUrl:http://kazeatoflamenco.blog.fc2.com/tb.php/89-d09c8c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
現在の閲覧者数: